online casino for mac os http://www.euro-online.org *-online.org

Ordinary General Meeting Notice, New JALT AMs

2015年第2回総会開催通知 • Notice of the Second 2015 JALT Ordinary General Meeting (OGM)

  • 日時:2015年11月22日(日)
  • Date: November 22, 2015 (Sunday)
  • 時間:17:15 – 18:15
  • Time: 5:15 p.m. – 6:15 p.m.
  • 場所:静岡コンベンションアーツセンター 「グランシップ」、会議ホール・風
  • Location: Conference Hall – Winds, Shizuoka Convention & Arts Center "Granship"

議案 / Agenda:

  • 第1号議案 議長選出 
  • Item 1. Appointment of the Chair
  • 第2号議案 議事録署名人選出
  • Item 2. Determination of Signatories
  • 第3号議案 平成26年度事業報告承認の件 
  • Item 3. Approval of Business Report (2014/04/01 – 2015/03/31)
  • 第4号議案 その他の重要事項 
  • Item 4: Other Important Issues

* 11月初旬に、会員の皆様に議案の詳細と個別の不在投票へのリンク先をEメールでご案内いたします。

* An email containing details of the agenda and a link to an individualized ballot will be sent to you during the first week of November.

Eメールがお手元に届きましたら、不在投票の方法に従って投票をしてください。本総会は、特定非営利活動法人(NPO)としての地位を保つ為に必要なもので、過半数以上の会員の皆様による出席(定足数)をもって、正式に開催することができます。幸い当学会では、会員の皆様に向けて電子投票システムを提供させていただいており、不在投票をしていただくことで、本総会の出席者としてみなすことができます。お手数をおかけいたしますが、ご支援とご協力のほどよろしくお願いします。

When you receive the email, please follow the instructions on how to complete the absentee ballot. Importantly, we need a majority of JALT members to be present at the OGM for it to be valid. Holding a valid OGM is necessary for us in order to maintain our status as a nonprofit organization (NPO). Fortunately, you can vote by online absentee ballot and be counted present for the meeting, as per the JALT Constitution. Thank you very much for your membership and your support.

 

New JALT Associate Members

産経ヒューマンラーニング

Sankei Human Learning

産経ヒューマンラーニング株式会社は、安心・安全・高品質なオンライン英会話サービス「産経オンライン英会話」を運営しています。

国内オンライン英会話スクールでは初となる2種類の教育ISO認証を取得。ウェブサイト上にはレベル別・目的別の教材も完備し、早朝から深夜まで場所を問わずに学習できるサービスをご提供しています。個人利用の他、企業・学校法人のお客様には特別プランもご用意。

2015年8月、文部科学省中学校学習指導要領に基づいた「学校教科書準拠」テキストをリリースしました。

 

Be Native

BeNative, an award-winning e-learning service from SMATOOS Inc., teaches business English to corporate employees throughout East Asia, specifically including China, Japan, South Korea, and Taiwan.

BeNative's business English courses are based on the video interviews and presentations of real businesspeople, making it a 100% natural and authentic language-learning experience. Business executives are filmed regularly, amassing a large database of spoken phrases and vocabulary. All this data is then analyzed and curated using unique text mining techniques in order to find the most commonly used phrases spoken in business.

Interviews include Dr. Clayton Christensen of Harvard Business School, Bob Lutz of GM, as well as other execs from IBM, PayPal, Box, 3M, Kimberley-Clark, and hundreds more.

While we are currently focused on English, our next milestones include valuable languages such as Chinese and Japanese. We also have future plans to release BeNative for Kids.

株式会社SMATOOSが提供するBeNativeは、ビジネス英語に特化したeラーニングサービスで、主に日韓中などの国々の企業顧客を中心に展開しています。

BeNativeの教材は、本物のビジネスパーソンのプレゼンやインタビュー映像などを基に作成されているため、最もナチュラルで本物の言語学習体験を提供しています。一流ビジネスパーソンたちの動画を撮り溜めることによって、ビジネス英語に特化したビッグデータを構築し、それを弊社独自のデータマイニング手法によって解析し、頻出フレーズを上手く抽出して、学習教材としております。

Website developed by deuxcode.com