助教、または准教授、同志社大学、京都 (7/1)

英語専任教員、同志社大学グローバル地域文化学部、京都

 

Job details: 

教員(英語専任)の公募について

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
このたび当学部では、下記の要領で専任教員を募集することになりました。つきましては、貴関係者にご周知いただき、適任者の応募についてご配慮をいただきますよう、お願い申し上げます。

1.任用職名:助教、または准教授
2.担当科目:全学共通教養教育科目(英語)、および学部科目
3.採用人員:1名(アジア・太平洋コース)
4.採用予定日:2020年4月1日
5.応募資格:
(1)英語教育学・応用言語学または関連分野を専門とする者。
(2)博士の学位を有する者、または博士号を取得見込みであることが証明できる者。
(3)国籍は問わない。ただし、本学での職務遂行上必要な日本語運用能力を有すること。
(4)英語教育の経験があり、英語教育および語学カリキュラム策定に強い意欲を持つ者。
(5)教育・研究のほか、各種校務に積極的に関わる意志のある者。
(6)採用後、近畿圏に居住できる者。
6.提出書類:
(1)履歴書および研究業績書、各1通。書式は同志社大学ホームページを参照のこと。
(ダウンロード可 http://www.doshisha.ac.jp/doshisha/recruit.html
(2)主たる業績3点(抜き刷り、コピー可)。業績のうち1点は英語で書かれたものとする。各々5部ずつ(ただし著書の場合は現物1部)提出のこと。各業績について日本語要約5部を添付すること(各800字以内・書式自由)。
(3)学位を有する者は、学位記の写し、または学位証明書。学位を有しない者は、学位を取得見込みであることを証明する文書。
(4)英語教育に関する提言:「グローバルな視点からみた今後の大学における英語教育のあり方についての提言」(2,000字程度・書式自由)。5部提出。
7.応募締切日:2019年7月1日(月)17:00【必着】

8.書類提出先:〒602-0898 京都市上京区烏丸通上立売上る
同志社大学 グローバル地域文化学部
学部長 清水 穣
 注)封筒の表に「教員(英語専任)応募書類在中」と朱書し、
必ず書留便で送付すること(宅配便可)。
9.その他
(1) 選考の過程で応募業績の原本およびその他すべての業績の原本の提出を求めることがある。(8月上旬)
(2) 必要な時点で学位記(原本)の提示を求めることがある。
(3) 必要に応じて面接を行う。また英語の模擬授業の実施を求めることがある。(8月下旬〜9月上旬)
(4) 面接に際し、本学部所定の交通費を支給する。
(5) 選考結果については、選考が終了次第、直接本人に通知する。
(6) 上記6の提出書類は、原則として返却しない。返却を希望する際は、送付先を明記した着払い伝票を同封のこと。
(7) 夏期休暇中に連絡先が変わる場合には、変更期間、変更先の住所、電話/ファックス番号、Eメールアドレスなどを記載したものを、必ず応募書類に同封すること。

同志社大学グローバル地域文化学部
電話:075-251-2610  Fax:075-251-2781 
Eメール:ji-grjm@mail.doshisha.ac.jp
グローバル地域文化学部ホームページ:http://gr.doshisha.ac.jp/
同志社大学ホームページ:http://www.doshisha.ac.jp/

付記
ご提出いただいた書類は厳重に保管・管理し、審査終了後は責任を持って破棄いたします。また、提出いただいた書類に含まれる個人情報は、個人情報保護法に基づき、選考以外の目的には使用いたしません。

以上
 

Deadline: 
Monday, July 1, 2019
Contact details: 

〒602-0898 京都市上京区烏丸通上立売上る
同志社大学 グローバル地域文化学部
学部長 清水 穣
 注)封筒の表に「教員(英語専任)応募書類在中」と朱書し、
必ず書留便で送付すること(宅配便可)